文字サイズ:||

お米の食味値

平成27年度かながわ地球環境賞受賞

お米の食味値

5月10日厚木市環境農政部生活環境課より「放射線測定器」を借りて測定しました。測定値は厚木市の基準値を下回っていました。(農園とガーデン)

5月10日厚木市環境農政部生活環境課より「放射線測定器」を借りて測定しました。測定値は厚木市の基準値を下回っていました。(農園とガーデン)

近赤外線分析機で、「アミロース」「タンパク質」「水分」「脂肪酸度(玄米)」の4つの成分を測定し、食味方程式により食味値を出します。※食味値は、100点満点で表し、数値が高い程美味しいお米になると言われています。

  • ※最近の良食味品種の増加や美味しい米作りの努力により、日本産では、60〜65点が標準になっています。
  • ※70点以上は、「良質米」として認知されています。
  • ※あくまで、数値データですので、必ずしも「数値」=「美味しい」には、繋がりません。

レストラン栗の里は、各店舗で提供するサービスが全て異なります。
サイト内の価格は全て税抜表記になっております。

当サイトは機械による自動翻訳サービスを利用しております。一部翻訳に不手際がございますが、ご了承ください。

Copyright(c) 2012 レストラン栗の里 厚木店 All Rights Reserved.